QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
プロフィール
blacksally
blacksally
猫3匹、犬1匹、人間3人と同居しています。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2009年05月15日

4月24日の昼間の出来事

半年前に家出していなくなった にゃんたまを思いながらも毎日生活に追われた日々を過ごしていました。
たまたま、給料日前でATMに残高照会に出かけたショッピングセンター。
そこで、運命?がまっていました。

車を駐車場にとめてATMに移動しようとしたら、なにやら足元に転がっている・・・。
よく見ると、10cmもない黒茶色のキーホルダー(もんちっちと思った)みたいなものが。

さほど気にも留めず、ATMに行き、残高確かめて再度車に戻るも、さっきのキーホルダーが気になり
めをやると

もぞもぞ・・・・・

げっ!!!!動いてる!生きてる????????

あわてて車からタオルを持ち出しくるみ、何はともあれ 見たこともない物体に(外来種だと私が罰せられると困るので)
近くの交番に車で走りました。このあと、私は仕事を一軒キャンセルする羽目に・・・

交番でも、なんだろうということで、保健所にきてもらい一言
『生後間もない猫ですね?どうしますか?』
どうしますかって?
私が引き取らなかったら、・・・・・・・・・でも私一人では決められないので、旦那に電話。
いいよ、つれて帰って来い!って言ってくれたのでよかったんですが、
私も、いままで猫は育てたことあったけど、へその緒のついた目も開いていない子猫、どうやって育てるの?????

もう、腹くくってネット検索して調べて、ネコ用ミルクとすぽいどかって
にゃんたま(半年前まで我が家の家族だった猫)のゲージや毛布を使って飼うことにしましたよ(^^;

体重は、70g・・・。

最初は、なかなかうまく飲んでくれなくて、根気よく頑張りました。


排せつも、濡れたガーゼや麺棒でちょんちょんしたら、黒い胎便でて、尿も出たのでほっと。

ここから子猫中心の生活が始まった我が家です。
ちゃんちゃん・・・。  


Posted by blacksally at 15:48Comments(0)はじめに