QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
プロフィール
blacksally
blacksally
猫3匹、犬1匹、人間3人と同居しています。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2011年03月31日

今を生きる

被災地では
今も
不自由な生活を余儀なくされている

それなのに
私は
いつもどおりの生活ができている

ごめんなさい

と、被災している人に
伝えたい




暖かい布団で目が覚め
にゃんたちと
一緒に台所に行き
ストーブに火を入れる

タイマーで炊けたご飯と
味噌汁を作り
猫のご飯をあげながら
トイレ掃除をする

ニュースを見ながら
一人の朝食をして
それから
掃除に取り掛かる

6時半になると
洗濯を干し
保育園にいく次男の荷物の準備をする

自分も顔を洗い
身だしなみを確認し
春休みの長男とだんな
次男の食事の準備をする

7時半に
みんなを起こし
家族団らんの時間

当たり前の風景



でも、
予想もしない
大きな地震と津波
そして
原発での大きな事故で
一瞬で
当たり前の生活ができなくなった
たくさんの人たちがいる


当たり前の生活が
どれだけ
幸せか
どれほど
大切か
3月11日の東日本大震災で
考え・感じた私です

今日も
現地では
親を探して
子供を捜して
寒い荒地にたたずむ
たくさんの人たちがいるはずです

絶望と不安と
恐怖と
悲しみと苦しみ
人生最大の苦悩と
生きていても
闘っている現地の人に
私が今
できることは 何?って
きっと
みんな
悩んでいると思います

私は
まだ
小さな子供を抱えているので
現地に
出かけることはできませんが

義援金をしました

そして
所属している団体で
(半分幽霊会員ですが・・・)
支援物資の仕分け作業を
明日から午前中だけでも
手伝いに行ってきます

仕事があるので
支障がないように

自分にできることを
精一杯できたらと
考えています

同じ地球上に
同じ日本に
今を生きる
一人として
当たり前の生活に
感謝しながら
微々たる物でも
支援の手助けができれば
と、考えています

生きていれば
かならず明日がきます

ともに生き
ともに生かされて
今を生きていきましょう

文章力がないので
うまく伝えられるか・・・
  


Posted by blacksally at 13:06Comments(0)番外編

2011年03月30日

2011年3月30日



3月が終わりますね

今年の3月は
さみしい気持ちがいっぱいです

東日本大震災

地震・津波・原発・・・

関西にいた時の
友達が
気仙沼に嫁ぎ
看護師として
働いていました



家族にも
親友の私にも
連絡がありません

171利用していますが
・・・・・・・・・

でもね

彼女のことだから
きっと
被災地の職場や
避難所で
日夜がんばっていると
信じたいです

猫が好きな人でした



きっちゃん

首の傷
完治しました



JACKも
元気です
最近は
TOM兄ちゃんと
交代交代で
私の布団に入ったり
炊飯器に乗ったり
しています

甘えん坊ですが
だいぶ
お兄ちゃんにもなりました



TOM兄ちゃん
いつもクールな猫ですが
たまに
急に甘えん坊になります

きっちゃんが
気になって仕方がない
あさって2歳になります

もちろん
なんちゃって誕生日(^^)

彼女には
まだ
きっちゃんを紹介していなかったんです

もし
パソコンか携帯見られたら
見てくれたらって
思います

落ち着いたら
連絡頂戴ね(^^)

まってるよ

  


Posted by blacksally at 16:39Comments(0)日々の事柄

2011年03月12日

M8.8の東北地方太平洋沖地震

きのう
パソコン使って仕事していたら
午後
緊急地震速報を受信   

最初は震度5予想と書いてあった

カウントダウンが済んで
更新すると



震度7



げっ

登録している気象サイトに
入ったら
すごい状況が報告されていた


テレビをつけたら
東北の海岸沿いのカメラが
津波を映し出し
最初は
平気でそばの道を走って車が
次の瞬間
防潮堤を乗り越えた
津波が
道を襲った

次々に
港にあった
船・資材や車
建物が
流されていった

高架を走る車に迫る
津波を見ていて
思わず大声で
「早く、急いで逃げて!」って
叫んでしまった


次々に映し出される
津波映像に
寒気が来て
同時に
宮崎でも
他人事ではないのだと
再度
恐怖を感じた

次々に
津波に飲み込まれる
車や建物

きっと
犬や猫も・・・


それを思うと
もっと切なくなった

自然の力には
人間の無力さを感じた


地球が環境破壊をしてきた
戦争ばかり
争いばかりしている
人間への
怒りなのだろうか

それでも
こうも
人間が
自然に対して
無力であることは
神もわかっているだろうに
どうして
こうも
試練や悲しみを
与えるのだろう

気仙沼の友人と
連絡が取れないままです

茨木のリア友さん
新潟のリア友さん
とは無事を確認しました

とにかく
早く地震や津波が
おさまることを
祈るだけです




  


Posted by blacksally at 09:28Comments(1)番外編

2011年03月08日

にゃんず3、今日も元気だよ

きっちゃん

抗生物質が合わなかったようで
ずっと下痢気味だった
勝手に薬止めちゃった

消毒はしっかりしたよ

いつもかかっている獣医さんにきのう見せたら
薬は止めててよかったって言われた

消毒とゲンタシン軟膏で
紀州梅大だった腫れは
ほとんどわからなくなったよ

ただ、便の中の細菌が多くて
整腸作用のあるご飯と整腸剤
別の抗生剤を貰って
処置はしばらく継続で・・・




あたちは
しばらくケージから出られないのかみゃん?

不満げなきっちゃん

ストレスも下痢の誘因らしいけど
仕方ないよね



ストッキネットで首を保護


これが治ったら
避妊手術です


兄ちゃんズは
のんきに
こたつ猫





この姿
上半身


下半身は・・・





上品な顔して
TOM兄ちゃんは
こたつの中では
へそ天
おっぴろげですタラーッ


こちらさんは




私の横で
いつも過ごします



りりしい顔でしょ


でもね
実は
甘えん坊さんの
JACKどんです

さて
仕事がんばります!

ちゃんちゃん
  


Posted by blacksally at 09:28Comments(0)日々の事柄

2011年03月03日

きっちゃん 受難でした



最近
TOM兄ちゃんが
きっちゃんを追いかけ背中から
首根っこにかみつき
発情行動・・・赤面

もう
兄ちゃんたちは
元がないんだから・・・

JACKは
そういった行動は全くしないのですが
TOM兄ちゃんは
残ったまんまなんですよ

まったく・・・



そのためか
首のあたりの毛が
薄くなってきていたの

出来るだけ
きっちゃんは
ケージで過ごさせていますが
ストレスがたまるようで
しきりに
出してくれと
大きな声で鳴くので
時間を決めて
解放してあげてた矢先の出来ごと

今月下旬には
手術しないと行けないので
(避妊)
フロントラインを
きちんと定期でつけないと と
首元触ったら

げっ!!!!!!!

なんか膨らんでいるじゃんか

血腫?
化膿?

食欲はあるけれど
気になり
かかりつけの動物病院に電話したら
休診日・・・叫び

少し遠いけれど
本院のほうに出かけ
受診しました

TOM兄ちゃんに
散々かみつかれているので
化膿したようです

じゃじゃ馬きっちゃんも
処置はよっぽど怖かったようで
最初は興奮して大暴れ!

でもね
次第にあきらめて落ち着いたよ

化膿した部分は
毛をそられ
注射2本打たれ
帰ってきました

午前中の仕事は
もちろん
出来ませんでしたガーン

抗生物質など
薬と
消毒薬と塗り薬をもらい
毎日の処置が始まります

しばらくは
ケージからの解放は
無理ですね・・・

きっちゃん
  


Posted by blacksally at 11:43Comments(0)(吉)きっちゃん